12月17日&1月2日──橋本徹の2016年ベスト・アルバム40枚&ベスト・トラック123曲

Toru II Toru通信(2016年12月17日)
橋本徹(SUBURBIA)が選ぶ2016年ベスト・アルバム40枚
Selection & Text by Toru Hashimoto (SUBURBIA)

 

(1)Anderson .Paak『Malibu』
(2)Frank Ocean『Blonde』
(3)Noname『Telefone』
(4)Jamila Woods『HEAVN』
(5)NxWorries『Yes Lawd!』
(6)Chance The Rapper『Coloring Book』
(7)Mndsgn『Body Wash』
(8)Mac Miller『The Divine Feminine』
(9)Solange『A Seat At The Table』
(10)Kanye West『The Life Of Pablo』
(11)Domo Genesis『Genesis』
(12)Kaytranada『99.9%』
(13)Miles Davis, Robert Glasper『Everything's Beautiful』
(14)Joaquin Joe Claussell『Thank You Universe』
(15)James Tillman『Silk Noise Reflex』
(16)Carlos Nino & Friends『Flutes, Echoes, It's All Happening!』
(17)Bibio『A Mineral Love』
(18)Marcus Strickland's Twi-Life『Nihil Novi』
(19)ALA.NI『You & I』
(20)Camila Meza『Traces』
(21)Ramiro Cubilla『Universos』
(22)Lambchop『Flotus』
(23)A Tribe Called Quest『We Got It From Here... Thank You 4 Your Service』
(24)Common『Black America Again』
(25)Funky DL『Autonomy: The 4th Quarter 2』
(26)James Blake『The Colour In Anything』
(27)Jordan Rakei『Cloak』
(28)Jamie Issac『Couch Baby』
(29)Blood Orange『Freetown Sound』
(30)Maxwell『blackSUMMERS'night』
(31)Lance Skiiiwalker『Introverted Intuition』
(32)Lourenco Rebetez『O Corpo De Dentro』
(33)Wolfgang Muthspiel『Rising Grace』
(34)Salami Rose Joe Louis『Son Of A Sauce!』
(35)Rashid『A Coragem Da Luz』
(36)Bon Iver『22, A Million』
(37)Devendra Banhart『Ape In Pink Marble』
(38)KING『We Are King』
(39)BADBADNOTGOOD『IV』
(40)Bruno Pernadas『Those Who Throw Objects At The Crocodiles Will Be Asked To Retrieve Them』

 

アリーヤに捧げたアイズレー・ブラザーズ「(At Your Best) You Are Love」の絶品カヴァーを始め大好きなヴィジュアル・アルバム『Endless』と併せて、フランク・オーシャンをNo.1にとも思ったが、やはり一年を通じて活躍の絶えなかったアンダーソン・パークを、多くの客演(ドモ・ジェネシス〜ケイトラナダ〜ハイエイタス・カイヨーテなどに始まりATCQまで、極めつけは個人的に今年のサマー・アンセムだったマック・ミラーとの「Dang!」)やノーウォーリーズも含めMVPに。

 

昨年のNo.1としたドニー・トランペット&ザ・ソーシャル・エクスペリメントの流れを汲んだシカゴSoX周辺のノーネイム/ジャミラ・ウッズ/チャンス・ザ・ラッパー、LAのアンダーソン・パーク〜Stones Throw関連作(Mndsgnのパーフェクト・アーバン・ブギー「Cosmic Perspective」はDJでもヘヴィー・プレイした)が上位を占めたが、ソランジュの健闘も光る(「Cranes In The Sky」のケイトラナダとコモンによるリミックスはぜひカップリング12インチにしてほしい)。カニエ・ウェストはアーサー・ラッセルをサンプリングした「30 Hours」とマッドリブ・プロデュースの「No More Parties In LA」を、ブート・アナログでたびたびスピンした。

 

No.11〜20は上半期ベストにも選んだ面々が並ぶが、テリー・キャリアー〜ダニー・ハサウェイ〜ビル・ウィザース〜マーヴィン・ゲイ〜カエターノ・ヴェローゾからジェシ・ボイキンス〜クリス・ターナー〜マイケル・キワヌカまでをも思わせるNYの黒人シンガー・ソングライター、ジェイムス・ティルマンのダウンロード&カセット・オンリーだったファースト・アルバムは、僕やジャイルス・ピーターソンがコンピに選出していた2013〜2014年のキャリア初期の名作群もボーナス・トラックとして加え、アプレミディ・レコーズから世界初CD化が実現したのが嬉しい。

 

No.21〜30には毎回好きな作品を届けてくれる信頼するアーティストの最新盤が目立つ。いずれ劣らぬ熱量と吸引力を感じさせ、やはりバラク・オバマの時代の最後を飾ったアーバン・ミュージックの充実を思わずにいられない。ラミロ・クビージャはこちらも豊作だったアルゼンチン勢を代表して。

 

No.31〜40ではブラジルからジャズのLourenco RebetezとヒップホップのRashid、配信作ながら特筆すべきSalami Rose Joe Louis(アルバム後に発表された新曲もどれも素晴らしい)、ポルトガルのスフィアン・スティーヴンスことBruno Pernadasがブライテスト・ホープ。静かに新たな黄金期を迎えているECMからは、名盤続きだったブラッド・メルドー関連という側面も踏まえWolfgang Muthspielを。ヒップホップではケンドリック・ラマーが所属するTDEが傑作ラッシュだったが、その中から最も惹かれたランス・スカイウォーカーを選んだ。

 

このベスト・アルバム40枚は、年末年始に「usen for Cafe Apres-midi」で放送される僕の2016ベスト・セレクション選曲表(24時間分、300曲以上におよぶので、曲単位でのマイ・フェイヴァリットはその曲目リストをチェックしてほしい)を見ながら選りすぐっていったが、候補として挙げていたアーティストも、備忘録としてABC順に列挙していこう。

 

アリシア・キーズ/アノーニ/アンソニー・ヴァラデス/アルトゥール&リヴィア・ネストロフスキ/アヴァランチーズ/バス/ベン・ワット/ビヨンセ/BJ・ザ・シカゴ・キッド/ブラッド・メルドー・トリオ/ブッチャー・ブラウン/シャンテ・カン/クリオ/コレクティヴ・ピース/コーリー・キング/コリーヌ・ベイリー・レイ/クアッチ=アグリ/デヴィッド・クロスビー/デ・ラ・ソウル/デリック・ホッジ/ドレイク/dvsn/エミリー・キング/エスペランサ・スポルディング/フレイザー・アンダーソン/ファッジ/ジジ・マシン/ジョルジオ・トゥマ/グレゴリー・ポーター/クリバス/フロール・ボバディージャ&イグナシオ・アミル/ハイ・ラマズ/インク・ノー・ワールド/アイザイア・ラシャド/イシス・ヒラルド/ジェイコブ・コリアー/ジェイムスズー/ジェフ・パーカー/ジョアナ・ケイロス&ハファエル・マルチニ&ベルナルド・ハモス/ジョセフ・ライムバーグ/ジョシュア・レッドマン&ブラッド・メルドー/ケンドリック・ラマー/ケヴィン・アブストラクト/カイル・ホール/リリ・アラウージョ/ルイ・ヴェガ/ママル・ハンズ/マーク・バロット/マーク・コズレック/マーカー・スターリング/マティアス・アリアス/メイヤー・ホーソーン/ミア・ドイ・トッド/マイケル・キワヌカ/マイルド・ハイ・クラブ/モッキー/Moomin/ナ・レンゴ/ニュー・ザイオン/ニック・ズベック/ニコラス・ジャー/オホ・デ・アグア/オッカーヴィル・リヴァー/プエブラ/パルサー・トリオ/パンチ・ブラザーズ/レディオヘッド/ロバート・グラスパー・エクスペリメント/サラ・セルパ&アンドレ・マトス/スクールボーイ・Q/スコット・マシューズ/セバスティアン・マッキ/シャバカ&ジ・アンセスターズ/シャイ・レイヤーズ/Silentjay×Jace XL/シルヴァ/シルヴィア・ペレス・クルース/スミス&マッド/スワヴェク・ヤスクウケ/タチアナ・パーハ&ヴァルダン・オヴセピアン/テラス・マーティン/ティレリー/トゥナイト・ウィル・ビー・ファイン/Un Blonde/ヴァン・モリソン/ヴァネッサ・モレーノ&フィ・マロスティカ/ウィリアム・フィッツシモンズ/ユセフ・カマール。配信音源も少しずつ聴くようになっているからか(曲単位で好きなものも多い)、本当に枚挙に暇がない。J.Coleはまだアルバム通して5回くらいしか聴けていないので対象外とした。

 

コンピレイションやリイシュー作、今年もたくさん買っているアナログ12インチについては、また別の機会に書くことにしよう。僕にとって2016年は、何よりもプリンスが亡くなった年だった(ディアンジェロによる「Sometimes It Snows In April」の追悼カヴァーを思いだすと、今も目頭が熱くなる)。年明けのデヴィッド・ボウイを皮切りに、ポール・ブレイ/モーリス・ホワイト/ダン・ヒックス/クラウス・オガーマン/ナナ・ヴァスコンセロス/ファイフ・ドーグ/バーニー・ウォーレル/冨田勲/ボビー・ハッチャーソン/プリンス・バスター/ロッド・テンパートン/レナード・コーエン/レオン・ラッセル/デヴィッド・マンキューソ/モーズ・アリソン/朝本浩文といった、本当に多くの偉大なアーティストたちがこの世を去った。訃報が届くたびに僕は、彼らのレコードをターンテーブルにのせていた気がする。そしていつも深く思うのは、“Our Lives Are Shaped By What We Love”ということだった。

 

※この文章のサブテキストとして、『Free Soul〜2010s Urban-Jam』トークショウの模様をwaltzanovaが書き起こした詳細レポートも、ぜひどうぞ。

 

 

1/2追記

 

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
昨年と同じように、大晦日にレコード・ルームを片づけながら、アナログでDJプレイしていた曲のベスト・セレクションをリストアップしてみました。散らかり放題のオーディオまわりもすっきりするし、良い習慣として続けられればと思っていますが、2016年は123枚(最初に選り分けたらちょうど120枚だったので、縁起をかついで3枚プラスしました)。レコード・バッグによく入れていた12インチを中心に、7インチ/10インチ/LPからのトラックも少し含まれています。24時間分334曲をセレクトした「usen for Cafe Apres-midi」の“2016 Best Selection”との重複はありません。
ベスト・アルバム40枚の原稿と併せてご覧いただければ嬉しいですが、そのときも書いたように、やはり2016年は豊作だったなと思わずにいられません。2015年の100曲に続く、僕なりの“New Directions Of All Around Club Music”。間違いなしの123曲ですので、機会があればぜひ聴いてみてください(Spotifyに音源のあるものはプレイリストにまとめようかなと思っています)。

いちばんスピンしたのは多幸感あふれるElements Of Life「Most Beautiful」(Joaquin's Sacred Rhythm Extended Version)、次点は対照的ながら胸が熱くなるThe Invisible「Life's Dancers」(Floating Points Remix)かな。同じレコードから2曲選ばないようにしましたが、Traumprinzはじわじわと感動的な「2 Bad」(Metatron's What If Madness Is Our Only Relief Mix)も大好きでよくかけました。
それでは、2017年も素晴らしい音楽とたくさん出会い、皆さんと楽しく分かち合えますように。

 

橋本徹(SUBURBIA)が選ぶ2016年ベスト・トラック123曲(アナログ編)
Selection by Toru Hashimoto (SUBURBIA)

 

A Band Called Flash / Phantom
Admin / Bright Moments
Albrecht La'Brooy / Encounter (Midnight)
Ambala / Calypso Beach
Amp Fiddler / Superficial (Mark E Remix)

Andras presents... House Of Dad / Stereo Dunnies
Andres / Mighty Tribe
Apiento & Co. / E.S.P. (Lexx' Sunset Ashram Remix)
Apiento & LX / Dish (Vocal)
Baaz / Simple E
Bartosz Kruczynski / Baltic Beat
Blue Heron feat. Coyote / Paul's Blues
Bolla / Downward Staircase (Lounge Version)
Bosq feat. Danielle Moore / Because You
Brian Harden / Chicago To Detroit (Patrice Scott Remix)
Bugge N Friends / Play It (Long Dance Version)
Byron The Aquarius / Aquarian Voyage
Call Super / Puppet Sense
CFCF / Chasing (Apiento Edit)
Chaos In The CBD / Global Erosion
Chari Chari / Luna de Lobos
Chicago / Beginnings (Joaquin Joe Claussell's Edit Overdub)
Commodity Place / Life Is A Gorgeous Lie
Cuisine Dub / Mendula
Curloss Close (a.k.a. K15) / (Faith)
D.K. / Play On 
Dam-Funk / Believer
Dangerfeel Newbies / What Am I Here For? (NDATL DISTINCTIVE Vocal Remix)
Daniel Leseman / On My Mind
Dayme Arocena / African Sunshine
Dedication / Let Me Rock You
Dexter Story feat. Nia Andrews / Eastern Prayer
DJ Aakmael / Just A Track (Part 7)
DJ Kemit feat. Josh Milan / Confession (Honeycomb Vocal Mix)

DJ Slyngshot / Ain't Got No Time
DJ Sonikku / On The Rocks
DJ Sotofett / Current 82 (12 Mix)
Elements Of Life feat. Anane And Lisa Fischer / Most Beautiful (Joaquin's Sacred Rhythm Extended Version)
Ex-Terrestrial / Aletheia
Francesco Tristano / Place On Lafayette (Thomas Gandey & Radio Slave Last Communication Remix)
Giovanni Damico / La Dame Et Le Conga
Golden Retriever / Neo Turf
Harvey Sutherland & Bamuda / Priestess
Hidden Orchestra / Wingbeats
Hidden Spheres / Well Well
Huerco S. / The Sacred Dance
Ishmael / Matilde
Jackie / Glimmer
Jacob Mafuleni & Gary Gritness / Atuka Mondhoro 808 (Club Edit)
Jaubi / Time: The Donut Of The Heart
Jesse Futerman feat. Byron The Aquarius / My Favourite Merchant 
Joaquin Joe Claussell / Saw The Day (Edited During The Period Of 2001)
Joe Morris / Light Of The Moon

Jonny Nash / Cristina And Carolina
Jonny Sender / Zhivago Zhivago (Original Mix)
Juan Marco / Bungalow
Jus-Ed / Vision Ride Of Reality
K15 / Rain Meditation
Kai Alce / Jelly
Kaidi Tatham / The Extrovert City
Kemetic Just presents Just One / I Will Follow U (Rumbero Original)
Kyle Hall / Damn! Im Feelin Real Close
Lay-Far feat. Magic Number / Like The First Time
Leo Gunn / From Old
LNTG / Shelter Me
Lord Of The Isles / Weh-In (Extended Version)
Loz Goddard / Juicy Lucy
Mall Grab / Down
Mano Le Tough / Energy Flow (DJ Koze Miles & More Remix)
Mark Barrott / Over At Dieter's Place (Luis Delgado Mix)
Mars & Jupiter / TV Under The Stars Theme
Max Graef & Glenn Astro / W313D
Mollono.Bass & Ava Asante / Feeling Good (Original Mix)
Mozez / Run River (Ray Mang's Extended Vocal Version)
Mr. Fingers / Outer Acid
Mushrooms Project / Dirty Bolas
Music People / Always On (Club Mix)
Ola Kvernberg / Mechanical Fair
Oma & Amberflame / Tropic Of Capricorn
Omar-S / Smash
Omar-S feat. Nite Jewel / Sky Train
Owen Jay & Melchior Sultana / Recollections Of Detroit
P-Sol / Set Me Free
Paradise Forum / A One Way Ticket, Five Hundred Dollars And A Suit
Patrice Scott / The Detroit Upright
Penelope Antena / Tradewinds (Cobby Mix)
Philou Lauzolo / Elevators Symphonette
Project Pablo / Closer
Quinn Lamont Luke / Primavera
Reekee / Bal-Era
Reginald Omas Mamode / Talk To Me
Rick Wade / Prime Impact
Roberto / Safari
Roisin Murphy / House Of Glass (Maurice Fulton Remix)
Ron Trent presents Romantic Flight / Day And Night
Roy Of The Ravers / Emotinium
Sakamoto / Merry Christmas Mr. Lawrence (Francesco Tristano Rework)
Seb Wildblood / Open Up
Session Victim / Matching Half
Shaun Soomro & Mikael Stavestrand / Street Code Symphony (W10)
Shuggie O / Hat Uh Mi Hed (Ripperton Blooming Flowers Re-Edit)
Silentjay × Jace XL / Just Waking Up
Skylevel / Don't Abuse It
Sorcerer / Video Magic
Soul Sugar / Why Can't We Live Together (Discomix Version)
Soulphiction / Misty Roots
Telephones / DTMF
The Beat Broker / Honey It's You
The Invisible / Life's Dancers (Floating Points Remix)

The Reflex / DMMWTL
The Swan And The Lake feat. Anders Brandt / Dive
Theo Parrish - Duminie Deporres - Waajeed / Warrior Code
Traumprinz / 2 The Sky (Metatron's What If There's No End And No Beginning Mix)
TV. Out / Haven
Underground System / Bella Ciao (Gigi Masin & Leo Mas Laguna Mix)
Unknown Mobile / No Motion
Vicmari / Wonders
Will Long / That's What They Understand (Sprinkles Overdub)
Willow / Untitled (A2)
Wilson Tanner / Sun Room
Wolf Muller & Cass. / Aiolos (Cass. Version)
WYMM (Gerri Granger) / 2 Good 2 Be True (VA Edit)
280 West feat. Diamond Temple / Fly (Joaquin's Sacred Rhythm Mix)

 

 

※ピエール・バルーさんのご冥福を、心よりお祈り申し上げます。ご自宅に何度もおうかがいしてすごした時間は、一生の糧です。その熱い心と優しさに触れ、自由に生きることを学びました。年末から年始にかけて、作らせていただいた4枚のサラヴァ・コンピを聴きながら、さまざまな思いがこみ上げています。Rest In Peace.

- - -
<< | 2/112 | >>